ブログを書くのに役立つ考え方・ツール・サービス

ブログの執筆時に役立つ考え方・ツール・サービスをまとめました。

iris

3 minute read

この記事の目次です。

タイピングが面倒なら音声入力を使えばいい

音声入力を使ってブログを書きましょう。

キーボードがつらい

ブログを書こうと思っても面倒くさい時があると思います。 なかなか筆が、もといキーボードが進まないこともあるでしょう。 ここで少し考えてみてください。 「文章が浮かばないのではなく、キーボード入力が苦痛になっているのではないか」と。

パソコンでの執筆作業がつらいと思う多くの人は、 「キーボード入力がつらい」のではないでしょうか。 一般には、頭で思いつく文章のスピードよりも、キーボードでの入力速度が遅いので、 文章が手元で詰まってしまい、結果的に文章を書くのが辛くなってしまう。 こういう人は多いのではないかと思います。

そんな人も悲観する必要はありません。 今の時代、入力の手段はキーボードやマウスだけではないのですから。 そう、「音声入力」があります。

新しい入力インターフェイス

スマホの発展により、「音声入力」という入力手段を人間は選ぶことができるようになりました。 スマホ黎明期はなかなか使い物になるものではありませんでしたが、 時代とともに進化を遂げていき、今では実用的な精度を誇るようになりました。 ちなみに、この文章も音声入力を用いて執筆しています。

キーボードで文章を入力するよりも圧倒的に音声入力の方が速いです。 もしかするとタッチタイピングを習得している人の入力速度よりも音声入力のほうが速いかもしれません。

「文章書くのが辛い」と感じている人は「キーボード入力がつらい」という可能性もあると思うので、 一度「音声入力」を使ってみると良いでしょう。

音声入力だと音声アシスタントなどが取り沙汰されますが、音声入力は普通の文章入力にも有用です。 せっかくの高価なデバイスを使っているのですから、使える機能はどんどん活用していきましょう。 もちろん周囲に誰もいないことは確認してください。 他人の迷惑になるようでは本末転倒です。 音声入力は一人でいる時に利用しましょう。

キャッチーな画像を用意する

ブログに画像を貼るときは、

  • 商用利用が可能か
  • 帰属の表示は必要か

ということを確認するようにしましょう。 例えば以下のサイトは画像によって条件はことなりますが、 多くの画像は無料で、帰属表示も無しに商用利用できます。

あと以下のサイトが有名です。

Typora | Markdown Editor

できること

  • ドラック&ドロップで画像を簡単に追加することができます。
  • マークダウン記法は一通りサポートされています。
  • マークダウン記法の中でもテーブル希望はグラフィカルに指定することができます。
  • Tex記法で数式をきれいに表示
  • 図も書くことができます。

様々な形式でのエクスポートまた様々な形式からのインポートが可能です。

ファイルのアウトライン目次をサイドバーに表示することが可能です。 アウトライダーとして利用することができますまた文章中に簡単なキーワードによって目次を挿入することができます

ワードカウント機能があります。

フォーカスモードと言って今執筆中の量だけに集中することができます

ついになる(の部屋を自動で挿入してくれます

様々なテーマから文章スタイルの変更ができます背景を黒くしたりリンクの色を変えたりなど既存のテーマを選ぶことで簡単にできます。また、自分でCSSを当てることも可能です。

オープンソースで開発されていて誰でも無料で使うことができます。 スマホ版のアプリはありませんがウィンドウズmacOS INAXなどで利用が可能です